RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Neoorok (10/13)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Mario (07/09)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Benjamin (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Edwin (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Leopoldo (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Percy (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Marco (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Autumn (06/30)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Columbus (06/30)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Avery (06/30)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Atmos back office!vol.2

Atmos Diningの舞台裏(日常?)を不定期で更新中。
<< ぼのぼの通信16号でました! | main | 芳の旅立ち >>
日比野克彦さんと記念撮影!
0
    こんにちは!農村部のひかるです♪

    ケイちゃんこと、六本松ごえんの女将に譲ってもらった
    「パリに咲いた古伊万里の華」展の招待券を持って、ウキウキと
    太宰府天満宮の参道を九州国立博物館に向かって歩いていっていると
    なんと偶然!
    サッカー好きとしても有名な現代芸術家の日比野克彦さんがいらっしゃいました!


    記念に♪

    「どこから来られたんですか?」と聞かれたので、「糸島です!!」と答えると「ああ糸島は芸術家の人とか多いよね」とよくご存知。

    中では日比野克彦さんらが作ったサッカーの旗があって、数人の男女が、布切れ(すべて古着)を切ったり貼ったりしています。
    「何をしているんだろう?」と思って訊ねると、日比野さんが、ここの主旨を教えてくださって、「せっかくだから中見ていきます?」と、じきじきに案内していただきました。

    とても感激!!



    ワールドカップで日本代表と対戦するチームや、今まで対戦したチームの国旗を作ったり、日本と他国の国旗をコラージュしたりして、日本代表のみならず、サッカーを応援、盛りあげようということが目的のようです。
    ただいま準備真っ只中、ということで、ボランティアのスタッフの方が、垂れ幕らしきものも製作中



    サッカー日本代表を応援するだけでなく、国を、国境を無くしてワールドカップを楽しもう!、盛り上げよう!、というワールドワイドな開放的な感覚が感じられて、とても楽しいところを見つけてしまった!、と思いました。
    時間があれば、その場でぜひ参加したかった・・・。

    あと1週間もすると、ホームページも立ち上がるそうで(事務局の方が教えてくれました)今後の展開が楽しみです。

    そういえば、2006年のワールドカップの時も、日比野さんは、九州国立博物館でワールドカップのイベントをされていましたね♪

    まさか、こんなところで、お会いできるとは思わなかったので、展覧会行く前にひと仕事終えてしまったような、充実感を感じてしまったのでした。

    しかし、こうやってお会いしてみると、もともと日比野さんは好きでファンでしたが、さらに、親しみがわいて、応援しよう!と思ってしまったし、サッカーの日本代表も、あまり強くなさそうなので、ワールドカップの盛り上がりも欠けていたような気がするのですが、思わず応援しようと思ってしまうなんて、やっぱり自分が当事者みたいになってみると、見方も変わって、心境の変化が生まれるものですね。

    ボランティアに参加できる日があったら、是非出掛けてみようと思っています。

    農村部:ひかる
    | ☆hikaruのひとりごと☆ | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。