RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Neoorok (10/13)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Mario (07/09)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Benjamin (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Edwin (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Leopoldo (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Percy (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Marco (07/08)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Autumn (06/30)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Columbus (06/30)
  • 音で旅する世界旅行(Trip to the world of sound)
    Avery (06/30)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Atmos back office!vol.2

Atmos Diningの舞台裏(日常?)を不定期で更新中。
<< 炉ばた屋 ちゃってんおいしい情報! | main | 大和野菜「ひもとうがらし」炒め >>
九州地方の集中豪雨
0

    ベランダから撮影

    ヒカルです。
    昨日から集中豪雨ですごいことになっています。
    アトモスの店舗やお客様、従業員のみなさんは無事に帰宅できたでしょうか?


    私も『今日はなんだか雨がすごいな〜』くらいの感じで、普通に19時半すぎまで事務所で仕事をしていましたが、

    「JR筑肥線(私が通勤に使っている路線)が、周船寺(うちから3駅手前)で止まって、今から運休になるんだそうだ。臨時のバスも出ないらしい」との連絡メールがあって、慌てて帰宅することにしました。

    帰宅しようと1Fのごえんに降りると、女将のけいちゃんが

    「ひかるさん!新幹線も止まったらしいよ、帰れる??」と心配してくれて、頑丈そうな傘とタオルを2枚渡してくれました。

    すごいホスピタリティだ!と感動している場合じゃなく・・・冷や汗

    玄関のドアを開けたらすでに冠水!
    傘を差したものの、まったく約に立たず、数メートル先のバス停に着くまでにすでにずぶぬれ。

    すごい勢いで雨水が城南線を桜坂方面に向かって流れておりました。

    女将からもらったタオルが早速役だちました。
    けいちゃん、ありがとう!!


    しかし、これはヤバイぞ!


    と、まだ止まっていないらしい九州自動車道に望みをたくして、始発の前原行きの高速バスに乗るために普段とは逆方向の博多駅へとバスで向かいました。

    博多駅までの道も、博多駅もすでにすごいことになってましたが、駅のバスセンターに行くと、そこもすごい人だかりでぐるぐると渦まき状にならんだバス待ちの長蛇の列・・・・


    気が遠くなりそうでしたが、それしか手段がないのでひとまず待って、2台目に来た高速バスに乗り込むことができました。


    普段は1時間で着く帰り道が今日は3時間もかかってしまって大変でしたが、お店に来てくださったお客様やうちの社員やスタッフは大丈夫だったかな〜?

    とそっちの方が心配。

    家に帰るとテレビでは

    「梅雨前線の影響で九州地方は24日、北部を中心に豪雨に見舞われ、福岡県前原市と飯塚市で増水した用水路などに流された2人が遺体で見つかった。」

    というニュースが流れましたが、その前原市の用水路(池)というのは、ほんとにうちのすぐ近くでした。

    また前原では、軽乗用車が川に流されて警察の捜索がされていたというニュースもほんとにうちの近所。

    そして、事務所の六本松近くの「鳥飼」地区や「草香江」地区や城南区のあたりは避難勧告から避難指示が出されていて、自然災害の恐ろしさをひしひしと感じたところでした。


    「天気の急変から身を守るために」という気象庁のサイトを見つけました。
    http://www.jma.go.jp/jma/kishou/info/tenki_chuui.html

    用心しましょう


    上の写真は、バンバン落ち続ける雷山(うちの近所の山です)の雷の様子をベランダから撮ったもの。

    うちのあたりは結構たくさんの雷が鳴っていますが、今日は一段と心細かったです。


    ヒカル

    | ☆hikaruのひとりごと☆ | 10:18 | comments(0) | - | - | - |